白い錠剤

勃起不全(ED)でお悩みの方の対策の一つに、ED治療薬を使うことが挙げられます。レビトラのジェネリック薬品のバリフは、利用した方の8割以上の方が効果を実感していますし、その効き目が現れるまでの時間が短時間という点が便利だと好評です。

代表的なED治療薬は、大きく分けて三つあります。バイアグラ、レビトラ、シアリスという三つですが、バイアグラが日本で販売されたのが1999年で、そこからどんどん開発が進みました。バイアグラは食事の影響も受けますので、空腹時に服用する必要があり、効果が現れるまでの時間は30分から1時間です。

続いて販売されたレビトラは薬が効くまでの時間が、なんと15分ほどまでに短縮されました。この時間が短縮されたことで、飲むタイミングが読みやすくなったという口コミの評判は非常に多く寄せられています。

そんなレビトラのジェネリックのバリフは、レビトラの価格の5分の1ほどの価格で購入できるとあって人気です。EDは心因性の原因である場合は、改善されるまでに時間がかかることがあります。しかしED治療薬は専門クリニックや泌尿器科、また内科などで処方してもらうことができないので個人輸入サイトから通販するしかありません。

個人輸入は、海外医薬品や日本の処方ではないサプリメントや化粧品、また日本では処方薬となっている市販されていない医薬品も通販の流れで購入することができるシステムです。レビトラもこれを利用すれば個人輸入通販サイトで購入できます。しかしお値段は1錠あたり1000円以上します。一度の使用ではその時は改善されますが、根本的に心因性のEDを改善するためには、ある程度の回数の使用により成功体験を得ることが理想です。レビトラよりも安いバリフを通販してEDを改善されるとよろしいででしょう。

そうなればコストを抑えたいところですが、ジェネリックのバリフは1錠あたりにするとレビトラの5分の1程度のお値段で購入でき、コストの安さという点での評判も高いです。1錠あたり300円弱で、まとめて購入すればさらに割引が適用されます。

レビトラをクリニックで処方してもらうとなれば、診察を受ける必要もありますし、保険も適用されないので薬価も高くなります。そう考えると、同じバルデナフィルの成分が配合されていて、効果が出るまでの時間も早いバリフは評判が高いのも納得できるでしょう。